北海道リゾート物件の取扱いを開始

グローバル総合不動産企業・リストグループの事業会社で、世界規模の不動産ネットワークと国内不動産の実績を強みとするリストインターナショナルリアルティ株式会社(代表取締役社長:北見尚之)は、2019 年2 月より北海道リゾート物件の取扱いを開始した。

北海道は年々人気が高まっており、2017 年度の観光入込客数は過去最高の5610 万人を記録。(北海道経済部観光局調べ)なかでもニセコに続き今注目を集めているのが、キロロリゾートです。キロロリゾートは札幌市から約1 時間、小樽からは約30 分とアクセス良好な北海道余市郡赤井川村に位置にあり、世界屈指の良質なパウダースノーが人気の理由。

今回、リストインターナショナルリアルティ株式会社は北海道リゾート物件の第一弾として、注目が高まるキロロリゾートにある新築コンドミニアム「YUKIRORO」の販売を開始した。

「YU KIRORO」の最大の特徴は、目の前にゲレンデがありスキーを履いたまま出入りができる点。このようなスキー場直結のコンドミニアムはキロロで初めての販売で、24 時間対応可能なコンシェルジュサービスがある上、外国語の堪能なスタッフも常駐。また、お子様向けのスノースポーツエリアや、キッズスペースもご用意。冬のみならず、夏も青々とした木々の美しさや、朝里岳の雄大な景色を見ることができる。

取扱い物件の主な間取りは1 ベッドルームから3 ベッドルームで、中心価格帯は家具付きで8000 万円~1 億5000 万円を予定。リストインターナショナルリアルティ株式会社では、これまでの販売実績を基に、国内外のお客様が安心して物件をご購入いただけるようサポートしている。